~遂に解禁!ドラマ「タラレバ娘」第1話  ストリー(ネタバレ)とその全貌に迫る~

~遂に解禁!ドラマ「タラレバ娘」第1話 
ストリー(ネタバレ)とその全貌に迫る~

さあ皆さん!お待ちかね!本日18日水曜22時から「タラレバ娘」が、スタートしました。まずは、出演者たちをまとめてみました~

主要キャスト一覧

鎌田倫子(吉岡由里子):売れない脚本家、独身、彼氏なし

 

鳥居小雪大島優子):居酒屋「呑んべえ」の娘

 

山川香(榮倉奈々):ネイリスト

 

小雪、香は主役の倫子の高校時代からの親友で女子会仲間

 

早坂哲郎(鈴木亮平):ドラマプロデューサー、倫子のAD時代の先輩、8年前に倫子に告白するもフラれる

KEY(坂口健太郎):金髪、モデル、

 

柴田マミ:20代の後輩AD

 

 

あらすじ

いくつになっても恋も仕事も手に入れられる、

そう思いつつ過ごしてきた主人公倫子。

 

現実は、彼氏もおらず、

仕事もさほどの成果があがらず・・という日々を送っていた。

 

 

そんな矢先、かつてはイケてなく、

8年前に振った男(早坂)から食事に誘われ、

普段は着ない服で着飾り、告白されるかも、

プロポーズされるかもと、トキメくも束の間、

実は共通の知り合いマミへの告白を相談される。

 

 

高校時代からの親友2人と飲みながら

そんな恋バナで盛り上がっているところ、

たまたま居合わせた居酒屋の客KEYに

「大体、女子でもないのに女子会だの、

いい歳して何の根拠もない

タラレバ話でよくそんなに盛り上がれますね」

と騒いでることを注意されるついでに、

キョーレツな嫌味を言われる。

 

 

 

まともに合コンにも行ってない、

女子会ばかりしている自分たちに焦りを感じ、

3人で相席フレンチ行くも、

30代という年齢だけではじかれ、

相手すら現れず、撃沈。その帰り道、

酔っぱらって転んだ倫子に偶然現れたKEYからまたも

「いい年した大人は自分で立ち上がれ、もう女の子じゃないんだから。」

とキツイ一言を言われる。

 

 

 

婚活もせず女子会に明け暮れ、

楽天的に構えてきた倫子だが、

このままいけば40過ぎても独身のままかもと悩み、

彼氏がいるマミに振られることを想定し、

早坂に交際を申し込もうと決心する。

 

 

・・・・も束の間、

2人が結局付き合うことになったことを知らせれ、

告白もする前からフラれるかたちとなる。

 

そろそろ本気でどうにかしないと!

と奮起した倫子だが、

偶然購入した雑誌にKEYが紙面を飾っており、

モデルであることを知る。。。

 

 

まとめると・・・

そろそろ独身、彼氏なしもヤベーなーと気づき始めた30代女子が、

手頃なところで手を打とうとしたり、

新しい出会いを求めるも全て空振り、

ちょいちょい現れるイケメン男子からも冷たい言葉を浴びせられ、

凹む度に女同志で慰め、

励ましあい・・・

そしてこのままじゃいけない。

 

どうにかしなきゃ~・・・・続く。といった感じです。

 

感想

独身女性であれば、だれもが一度は襲われる不安、

恋愛してなくて大丈夫?人生このままでいいの?

そんな不安や葛藤といった女ゴコロが、

主役の倫子を通して垣間見れる、そんなストーリーでした。

 

いつかはここぞというところでホームランが打てる!

とのんびり余裕をこいていたけれど、

本番で三振、正にいい例えだと思っちゃいました。

 

大した難もないのに、

むしろ魅力的だったりする独身女性の人口が年々増え、

少子高齢化に拍車をかけ、

晩婚化、高齢出産が進む現代の日本。

 

そもそも何でそういう人が多いの?

こういう人たちってどうしてそうなっちゃったの?

みたいなことを知るためにも

分かりやすく入ってくるドラマだと感じました。

 

 

つまり決して彼女たちは

マイノリティではないということ。

 

こんな感じの女性って周りに結構いないですか?

そんな彼女たちに共感する同じ迷えるタラレバ娘のみならず、

ぜひ男性にも見て頂きたい、今後の展開に注目です。

 

 

相席フレンチ(自分たちのプロフィールを記入し、

マッチングした相手と相席で食事をするシステムのレストラン)

だったり、金髪のモデルと偶然とはいえちょいちょい会うなんて、

ドラマとはいえ、

地方では決してありえない設定で都会チックな香りのするのも、

魅力の一つかもしれませんね。

 

 

 

それから倫子の勝負服、

なかなかイケてました。9センチヒール、

そうそう足が細く、綺麗に見えるのよね~♪、・・・・ 

とミーハーだけにそういうところにも目がいっちゃいました。

 

 

 

私はマンガを先に読んでいたのですが、

しゃべる「タラ」と「レバ」が出てきてビックリでした。

 

あれはさすがに実写化するのは無理だろうと思っていたのですが、

倫子の夢の中や、酔っぱらった時の幻覚として登場していました。

あの2匹の生物が今後どんな働きをしてくれるかも、

期待が高まります。

 

 

 

あと、偶然にも程があるだろ!?

とツッコミたくなるちょいちょい登場する謎の男、

モデルのKEYの発言にも注目です。2話でその謎が解明されるのでしょうか?